よくあるご質問

お客さまからよくいただくご質問です。その他、ご相談ご質問がございましたら、直接お電話いただくか、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

会社や取引、営業に関して

Q.CROWDは、何を行っている会社ですか?

A.主に鹿児島の企業やショップ、地域のマーケティング活動をサポートするツール(印刷物やホームページなど)の企画制作を行う鹿児島の広告制作プロダクションです。弊社の原点は、約12年間出版しておりました月刊情報誌「CROWD」です。企画編集・写真・デザインなど、誌面上での表現力が徐々に認められ、多くの企業からお声をかけていただき、マーケティング活動のお手伝いをさせていただくようになりました。現在、メディアの役割は、インターネット上のウェブマガジンへと移行し展開しております。
印刷物、ホームページなどを通して、お客様の目的に応じたコンテンツ作成や販促支援を行います。詳しくは各ページをご覧ください。

Q.どのような業種の制作が多いですか?

A.弊社が制作のご依頼をいただく企業は様々です。製造業や飲食業をはじめ、物販業、美容業、観光業などの民間企業はもちろん、学校、病院、金融、鉄道といった公共機関や官公庁まで、多種多様な企業と取引させていただいております。制作事例をぜひご覧ください。

Q.得意なジャンルなどはありますか?

A.多種多様な業種のお客様からご依頼いただくため、得意不得意をつくらずに様々なジャンルやテイストに対応できよう日々取り組んでいます。強いてあげさせていただければ、印刷物だと会社案内やパンフレット、カタログといったページものが弊社の持ち味を活かせる得意分野です。企画の段階から入り、取材編集、撮影、デザインとトータルで実制作からディレクションまで手がけさせていただくような制作物で、お客様からもご好評いただいております。制作事例をぜひご覧ください。

Q.コンペの参加は可能ですか?

A.参加させていただいてます。企画の内容や制作スケジュール、予算などによっては辞退する場合もございますが、基本的には積極的に参加していく方針ですので、お気軽にお声がけください。

Q.広告代理店を通して依頼することも可能ですか?

A.もちろん可能です。様々な広告代理店様と取引させていただいておりますので、制作の実績も多数ございます。広告や宣伝販促に関して広告代理店様に一任されているお客様で、弊社の制作に興味がございましたら、広告代理店様を通してぜひお問い合わせください。

Q.自社メディアの制作を頼む事は可能ですか?

A.弊社は、月刊情報誌を約12年間発行し、現在もウェブマガジンの企画運営を行っています。その経験や制作スキルを活かして、自社メディアの立ち上げから企画運営制作までをサポート。フリーペーパーや広報誌、ムック本などのカスタムマガジンからインターネット上でのウェブやメールマガジンなど、貴社の目的やイメージにあった媒体の具現化を全面的にバックアップいたします。制作事例をご覧いただき、まずはお気軽にご相談ください。

印刷物について

Q.制作をお願いした場合、料金はどのぐらいかかりますか?

A.例えば、A4片面のデザイン制作料金として3万円~が基本となっております。しかし、撮影やコピーライティングが必要な場合など制作内容によって大きく異なるため、申し訳ございませんが、こちらで即答することはできません。まずは制作の目的や内容、希望納期、予算などのご要望を詳しくお聞かせください。そのヒアリング内容をもとに、御見積をさせていただきます。また、予めご予算が決まっている場合でも、そのご予算にあわせた企画を弊社からご提案することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q.名刺の制作をお願いした場合に、ロゴマークも一緒に作れますか?

A.もちろん可能です。名刺だけでなく、その他の印刷物やホームページを制作する際でも可能ですし、ロゴマーク・タイプ単体での制作も承っております。弊社の作成するロゴマーク・タイプは、既存のパターンから選ぶものではありません。お客様のご要望をヒアリングした後にデザインを起こしていくオーダーメイドのオリジナルデザインとなります。

Q.チラシの制作を発注した場合、何日ぐらいで納品できますか?

A.ご依頼の内容や弊社の制作状況によって異なってくるため、申し訳ございませんがこちらで即答することはできません。しかし、ご希望の納期に対応できるよう、極力制作のスケジュールは調整致しますので、まずはご相談ください。また弊社に印刷物の制作をご相談いただいた場合を例に、基本的な制作の流れを紹介しておりますので、ご参照ください。

Q.カタログを制作しているのですが、撮影だけ依頼することもできますか?

A.弊社にはカメラマンが在籍しておりますので、もちろん可能です。衣料品や雑貨、食品、ライティングの難しい時計や貴金属類といったスタジオでの商品撮影はもちろん、モデルを使った人物撮影、料理撮影、建物撮影、イベント撮影などの出張撮影まで、様々な撮影に対応いたします。モデル撮影に関しては、モデルはもちろんスタイリストやヘアメイクの手配・キャスティングもお手伝いいたしますのでご相談ください。さらにご要望があればレタッチ(加工、合成、修正)や切り抜き作業も承ります。基本は、デジタルデータ形式での納品となります。

Q.デザインの修正や文字の修正など、校正は何回までできますか?

A.制作物の規模や内容によっても異なってくるため、修正回数に関する一定の規定は設けておりません。ただ基本は平均で3校、多くても5校で校了するケースがほとんどです。そのポイントは実制作に入る前の打合せにあります。お客様のご要望を伺い、デザインのテイストや仕様は過去制作したサンプルをもとにイメージを共有するなど、制作物の内容を事前にコンセンサスを図っています。またお客様にもご協力いただき、修正内容はできるだけまとめてお伝えいただくことで、スムーズな校正が実現しております。ただ制作途中で、お客様のご都合で事前の打合せとは異なるデザイン変更や企画内容の変更による修正などに関しては、修正にかかる費用を別途ご請求させていただく場合がございます。

Q.印刷物の納品後に、制作したデータはもらえますか?

A.制作データ(イラストレータや画像データ)のお引き渡しは可能ですが、別途費用が発生致します。弊社で提示する御見積は、ご依頼いただいた制作物現物に関する企画・取材編集・撮影・デザイン制作・印刷費であり、データのお引き渡しは含まれていません。従ってデータが必要となる場合は、ご依頼当初にその旨をお伝えいただければ、データのお引渡しを含めた御見積額をご提示します。また他媒体への転用利用に関しても同様ですので、ご不明な点はご相談ください。

Q.印刷までお願いできますか?

A.もちろん大丈夫です。弊社では印刷物制作の場合、印刷まで請け負い、納品まで責任をもって行うことを原則としています。ただし、印刷に関してはお客様が普段取引されている印刷会社に任せたほうがメリットとなることもあります。そこで、ご要望に応じてその印刷会社と調整して、品質の確保に問題がないと思われる場合は、印刷用データをご希望の印刷会社に入稿することが可能です。ただし印刷データ入稿以降の管理は、その印刷会社の責任のもとに進行します。その際、入稿データの使用はその1回のみで、他の印刷物や媒体への転用は別途転用費用が発生いたします。

Q.鹿児島県外の企業なのですが、制作を依頼することはできますか?

A.まったく問題ありません。今までに県外クライアントとのお取引、制作の実績もございます。打ち合わせをはじめ校正のやりとりは、電話やメールを基本に、場合によってはFAXや宅配便などによる郵送となります。ご希望の方は実際にお会いしての打ち合わせも可能ですので、まずはご相談ください。その際は、交通費(宿泊費)を実費ご負担をご了承いただくことを前提とさせていただきます。また現地で取材や撮影が必要となる場合も同様に、交通費(宿泊費)を実費ご負担となりますが、その際も可能な限り足を運ぶ回数をおさえられるようスケジューリングいたします。

Q.広告の制作を相談・依頼するのがはじめてですが、見積をお願いする場合、事前にどのような情報を用意すればいいですか?

A.以下の項目について、お決まりの範囲で結構ですし、思い描いているイメージでも構いませんので、できる限り具体的にあげていただけると御見積の算出もスムーズです。

・ご希望の商品(会社案内、パンフレット、カタログ、チラシなど)
・作成の目的や用途(販売促進、営業資料、イメージアップ、集客、イベント告知など)
・ご希望の仕様(サイズ、ページ数、紙質など)
・必要部数
・ご予算
・ご希望の納期
・その他のご希望(デザインの雰囲気や盛り込みたい内容など)

ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。また実際に制作を依頼していただく場合は、お客様が制作したいイメージに近いサンプル(雑誌やフリーペーパー、ホームページなど)を事前にご準備していただけると、完成イメージが共有しやすくなります。

Q.発注後にどのような作業や準備が必要となりますか?

A.制作内容やご依頼内容にもよりますので、お客様にご準備いただきたいこと、ご協力いただきたいことなどは、弊社でご依頼内容を吟味、整理した上でご相談させていただきます。通常の印刷物の場合ですと、制作に必要な情報やデータなどの収集や原稿のまとめ、取材や撮影のだんどり、校正(デザインや文字のチェック)、社内での校正確認&修正内容のまとめなどの作業が発生します。もちろん、それらの作業に関しても弊社に全て一任いただくことも可能ですので、お打ち合わせ時にご相談ください。

Q.校正のやりとりや修正の指示は、どのように行えばいいのでしょうか?

A.初校、二校、三校と校正の流れは、制作に入る前に制作スケジュールを準備し、ご説明いたします。カンプは、鹿児島市内のお客様はカラー出力紙で提出、もしくはPDF形式のデータをメールにて送らせていただきます。また市外のお客様は、基本PDF形式のデータをメールにて送らせていただきます(出力希望の方は要相談)。
修正の指示に関しては
・出力紙(PDF形式のデータをプリント)に修正指示を書き込み弊社担当にお渡しいただくかFAXにてお送りいただく、もしくはスキャンしてメールにてお送りいただく。
・PDF形式のデータに直接修正指示をいれてデータでお送りいただく。
・修正箇所や修正指示をメールに箇条書きにしてお送りいただく。
などの方法がございますので、お客様のやりとりしやすい方法をお選びください。

Q.制作の途中で、発注をキャンセルすることはできますか?

A.キャンセルすること自体は可能です。しかし、制作が進んでからのキャンセルは、制作にともなう料金をご請求させていただく場合がございます。また制作が終了間際もしくは終了したあとのキャンセルに関しましては、ご発注いただいた制作に関する料金を全額ご請求させていただきますので予めご了承ください。

Q.過去にどのようなものを制作してきたか、制作事例を見る事はできますか?

A.過去、弊社が手がけた制作物の一部を、制作事例のページにて紹介しておりますので、ぜひご覧ください。ホームページでご紹介していない事例も多数ございます。もし弊社にお越しいただける機会がございましたら、実際のサンプルを手に取ってご覧いただけます。ご来社いただく場合は、一度お電話にてお問い合わせください。

Q.新商品の販売促進のためにパンフレットやチラシをつくろうと思っていますが、企画提案からお願いはできますか?

A.今回のご相談のように目的や用途なども含めてある程度計画の決まっている企画に関して、表現の仕方や打ち出し方などをご提案することはもちろんですが、お客様の目的や趣旨に沿って企画の本質的な部分から立案してコンテンツ制作まで行う提案まで可能です。これから新企画に取り組みたいといった場合も、ぜひ一度ご相談ください。

Q.例えば会社案内など、企画はもちろん写真や原稿など必要な素材はこちらで全て揃えるので、デザイン制作と印刷だけをお願いすることはできますか?

A.もちろん可能ですが、デザイン制作も企画の一部です。目的に沿った最適なデザインにするためには、写真やキャッチコピーの見せ方や読ませ方、デザインのテイストや雰囲気をどのようにするかなど、企画と密接しており、企画なしではデザイン制作することはできません。そのためデザイン制作のみご発注いただく場合も、企画として写真、原稿のディレクションさせていただくことを基本とさせていただきます。

Q.パンフレットやカタログで、イラストをメインに使ってデザインする事はできますか?

A.もちろん可能です。イラストは、オリジナルで描きおこす場合と、素材集にある既存のものを使用する場合がありますが、弊社で手がける制作物のほとんどは、前者になります。弊社のデザイナーもしくは外部のイラストレーターによって、お客様のご要望に沿ったテイスト、目的達成に最適なデザインのイラストを制作いたします。イラストや詳細な地図がメインとなるデザインの制作物に関しては、デザイン制作料に別途イラストレーション作成料を加算させていただいております。

Q.会社案内の制作をお願いする場合、文章は全てこちらで用意しなければならないのでしょうか?

A.必ずしもお客様で全てをご用意していただく必要はございません。文章の準備に関しては、
・お客様で文章を用意していただき、弊社でリライトする場合
・お客様に文章に関する資料などを用意していただき、それをもとに弊社でライティングする場合
・お客様を弊社で一から取材させていただき、それをもとに弊社でライティングする場合
制作内容や予算などによってケースバイケースで対応いたしますので、まずはご相談ください。

Q.パンフレットやチラシを制作する場合、紙質をこちらで選べますか?

A.もちろん選べます。お客様のご要望やご予算、制作物の内容や目的をふまえて、最適な紙質をご提案させていただいております。ご希望の紙質が事前にある場合は、紙の名称と厚さをお伝えいただくか、もしくはサンプルの印刷物をご持参いただければ、それをもとに御見積を算出致します。

Q.写真のデータが手元にないのですが、ホームページ上の写真を使うことはできませんか?

A.印刷物に関しては、申し訳ございませんが使用できません。ホームページ上に使われている写真は、ホームページ用にデータサイズを小さく加工している場合がほとんどなので、鮮明に印刷されません。そのため、お客さまで写真のデータをご用意いただく場合は、撮影した際の加工を加えていない元データをご用意いただいたほうが確実です。ただ印刷物の場合、写真を使用するサイズによって推奨サイズも異なるので、まず一度ご相談ください。

Q.デザイン案を校正の途中でガラッと変更することはできますか?

A.デザインを変更することは対応可能です。しかし、制作に入る前にコンセンサスとらせていただいた企画・制作内容と全く異なる内容になった場合や、一度デザイン案をご確認いただき了承を得て制作を進行していた場合などは、制作料金を別途加算させていただく場合がございます。

Q.確認していた校正紙やPDFデータと、実際に印刷した完成品とでは、色味が変わりますか?

A.弊社で出力した校正紙、PDF形式のファイルをお客様のプリンターで出力した校正紙、パソコンのモニター上で見た場合と、実際の印刷物とでは、やはり多少色味は変わってきます。印刷物の場合、簡易校正(カラーコンセンサス)での確認を基本にしています。ただ、厳密な色合わせが必要であれば、別途費用がかかりますが、実際に使用する同じ紙に刷る本紙校正をいれることをおすすめしています。