ホームページ制作と集客

ホームページ制作の方針

ホームページをビジネスに役立てたいのに、その効果をなかなか実感できない。多くの中小企業に見られるそんな悩みをどうしたら解決できるか。私たちが取り組むのは、ホームページによってビジネスに新たな動きが生まれ、新たな顧客を創造するツールとして育てることです。

基本スタンス:どう作るかより、どう使うか

更新が止まり、活用されなかったホームページの原因を追及すると、ホームページ運用の考え方、そのために必要な体制が準備されていなかったことが挙げられます。情報を発信し、消費者とのコミュニケーションのきっかけを作る。そのために、サイト主が運用する方法を理解している必要があります。求められる情報を適切に提供するために、どんな仕組みが必要かを話し合い、サイト運用に際してどんなサポートが必要かを明確にしてから作業に着手します。印刷物とは異なり、継続性が問われるホームページには、運用への理解と取り組みが欠かせないからです。

1 掲載する情報を編集者目線で整理し表現します

ポリシーや商品・サービスを語るには、様々な切り口の情報が必要です。特にトップ(または責任者)の考えることを徹底的に取材し、拾い出すことによって、訴求すべき点を整理します。また社内外に散らばる様々な「資源」を第三者の目によってピックアップし、わかりやすく編集します。単なる会社案内ではなく、商品やサービス、経営理念を毎日プレゼンするツールにします。

2 継続運用の体制を考え、発進力を高めます

ホームページの効果的な運用は多くの企業の課題です。特に中小企業では専門部署がなく、社長自身か一人の担当者に任されていることが多く見られます。限られた時間や人員でも効果的な運用が可能となるよう、CMS(コンテンツマネジメントシステム:情報の更新がしやすく、技術的なスキルをそれほど必要としないホームページの管理システム)によるスピーディな運用システムを提供し、更新計画や発信情報を検討し、ホームページによる集客・販促の基礎を作ります。

3 集客など開設目的を共有し、方策を考えます

「集客」「販促」「ブランド化」など目標を定めた後、ホームページへの導線を計画します。これは初期制作だけでなく毎月の更新管理を通じて、集客の仕組みを構築していく作業です。サーチエンジン対策(SEO)、プロモーションとホームページの連動、ランディングページの設計、メールマガジンやソーシャルメディアの活用など、集客力アップへの具体的な方法を計画し、実施、検証します。

ホームページ 制作事例一覧

  • 精光堂 ウェブサイト
  • Brown ウェブサイト
  • ダンシングストーン 商品ページ
  • 鹿児島トヨタ自動車 店舗ウェブサイト
  • 再生工房タカショー ウェブサイト
  • 三州運送 株式会社ウェブサイト
  • 肉の上髙原 コーポレートサイト 兼 ECサイト
  • 精光堂 イオンタウン姶良店 ウェブサイト
  • クリーニングハウス キュー ウェブサイト
  • amaming ウェブサイト
  • FUKU+RE「ウエディングFUKU+ROU(フクロウ)」商品ページ
  • ジーンズショップ マエムラ ウェブサイト
  • かごしまの水産加工品 ウェブサイト
  • 社会福祉法人 育珠会 玉里団地保育園 ホームページ
  • 旧島津氏玉里邸庭園 ホームページ
  • 株式会社キョクヨウ|株式会社キョクヨウ開発 コーポレートサイト
  • 美・技・匠 庭吉 ホームページ
  • 坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン ホームページ
  • 坂元醸造 株式会社 ホームページ
  • Vivela THE SALON ホームページ
  • ixrea ホームページ
  • ユニバーサルホーム 鹿児島中央店・霧島国分店 ホームページ
  • ブライダルハウス六本木 ホームページ
  • 旅プロモおおすみ ホームページ
  • 小森園理容所 ホームページ
  • いぶすき海洋浴 きら★旅 ホームページ
  • 社会福祉法人 緑風会 太陽の里 ホームページ
  • 焼肉なべしま ホームページ
  • 名勝 仙巌園 ホームページ
  • 和心さくらじま ホームページ